• 本

近すぎる彼らの、十七歳の遠い関係 2

ファミ通文庫 く4−2−2

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2016年12月
ISBNコード 978-4-04-734351-1
4-04-734351-X
税込価格 891円
頁数・縦 277P 15cm

商品内容

要旨

雨宿りのなか、突然の由梨子からのキス。幼い頃より長い時間を過ごしてきた彼女から、異性としての気持ちを突きつけられた健一だが、ともに暮らし始めてわずか二カ月の里奈への感情も混じり合い、由梨子に返事をすることができないままでいた。夏、秋と、これまでとは違う里奈のいる季節を経て、子供の頃とは確実に変わった自分、そして周囲との関係を受け入れていく、健一の選ぶ答えとは―。多感に揺らめく十七歳を映し出す、恋愛ストーリー第二巻。

おすすめコメント

雨宿りのなか、突然の由梨子からのキス。幼い頃より長い時間を過ごしてきた彼女から、異性としての気持ちを突きつけられた健一だが、ともに暮らし始めてわずか二カ月の里奈への感情も混じり合い、由梨子に返事をすることができないままでいた。夏、秋と、これまでとは違う里奈のいる季節を経て、子供の頃とは確実に変わった自分、そして周囲との関係を受け入れていく、健一の選ぶ答えとは――。多感に揺らめく十七歳を映し出す、恋愛ストーリー第二巻。

著者紹介

久遠 侑 (クドウ ユウ)  
1988年生まれ、埼玉県出身。00年代、ライトノベルと出会う。学生時代から小説を書きはじめ、第十六回えんため大賞優秀賞受賞。受賞作を改題・改稿した『黒崎麻由の瞳に映る美しい世界』でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)