• 本

幼女戦記 7

Ut sementem feceris, ita metes

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2016年12月
ISBNコード 978-4-04-734407-5
4-04-734407-9
税込価格 1,100円
頁数・縦 439P 19cm
シリーズ名 幼女戦記

商品内容

要旨

東部戦線の不毛な泥濘の上とて砲火は途絶えない。第二〇三魔導大隊もまたその狂騒に投げ込まれた歯車のひとつ。泥沼化する戦争に幼女は何を思う―。

おすすめコメント

東部戦線の不毛な泥濘の上とて砲火は途絶えぬ。第二〇三魔導大隊を中核とするサラマンダー戦闘団もまた、その狂騒に投げ込まれた歯車の一つ。よかれ、悪しかれ、蒔いた種は刈り取らねばならない。戦争当事者ならば、誰が祈らずにはおれようか。せめて、豊かな勝利の恵みがあれかし、と。故に誰もが努力し、工夫も惜しまない。だから、誰もが、蒔いた種の刈り入れを願う。どこに蒔いたのかも自覚せず、ただ『勝利』を、と。