• 本

地球時代の哲学 池田・トインビー対談を読み解く

潮新書 004

出版社名 潮出版社
出版年月 2017年1月
ISBNコード 978-4-267-02075-9
4-267-02075-2
税込価格 980円
頁数・縦 352P 18cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

目次

池田大作思想の現代的意義
理性と「直観の哲学」
価値を創り出す理性的直観の力
「宗教と化学」への考察
自己中心性の克服
ニヒリズムの超克
体系知を体得した知識人の役割
“正義”について
労働の哲学
独裁はなぜ悪なのか〔ほか〕

出版社・メーカーコメント

大好評を博した単行本、待望の新書化! 創価学会インタナショナル会長・池田大作 思想を学ぶ。A・J・トインビー × 池田大作 28言語に翻訳出版された世界的名著―― 対談集『二十一世紀への対話』から 佐藤氏が人類的課題解決への方途を探る!

著者紹介

佐藤 優 (サトウ マサル)  
作家。1960年東京都生まれ。同志社大学大学院神学研究科修了後、専門職員として外務省に入省。在ロシア日本大使館に勤務、帰国後は外務省国際情報局で主任分析官として活躍。『国家の罠』(毎日出版文化賞特別賞)、『自壊する帝国』(大宅壮一ノンフィクション賞)など著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)