• 本

これでいいのか静岡県 隣人と対抗意識を燃やす静岡県民

出版社名 マイクロマガジン社
出版年月 2017年1月
ISBNコード 978-4-89637-610-4
4-89637-610-2
税込価格 1,430円
頁数・縦 139P 26cm

商品内容

要旨

隣人と対抗意識を燃やす静岡県民。

目次

隣人とは仲良くなれない静岡県民 日本の要なのにパッとしないのはナゼ
第1章 3国にまたがる複雑な静岡県の歴史
第2章 静岡県ってどんなトコ?
第3章 静岡県民ってどんなヒト?
第4章 起死回生の一発があるかもしれない静岡県の観光
第5章 のんびり静岡県の仁義なき11大決戦!
第6章 燃え上がるマンパワーが静岡県の未来を変える!

おすすめコメント

静岡県は遠州、駿河、伊豆の3エリアで構成され、各エリアごとに気質や文化が異なり、その特徴を事細かに分析した1冊です。

著者紹介

岡島 慎二 (オカジマ シンジ)  
1968年生まれ。茨城県出身。サブカル系から学術系まで何でもこなすライター兼編集者
土屋 コージン (ツチヤ コージン)  
1969年生まれ。主にライター、編集者(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)