• 本

源氏姉妹(しすたあず)

出版社名 新潮社
出版年月 2017年1月
ISBNコード 978-4-10-398509-9
4-10-398509-7
税込価格 1,620円
頁数・縦 252P 20cm

商品内容

要旨

光源氏とのまぐわいを通じて肉体の“姉妹”となった元カノたちが愛欲の日々を赤裸々告白。

おすすめコメント

千年経てば、時効ですよね? 光源氏のすべてを知る元カノたちが本音を暴露! セフレ関係をエンジョイした。セックスレスに悶えた。他の女の影に苦しんだ。肉欲を遮断して宗教に逃れた……源氏の君を通じて「姉妹」となった身分も性分も多彩な女たち。その赤裸々な「しちゃった」体験談が光源氏という男の真の姿を浮かび上がらせる。現代人が心底共感できる最強・最エロの「源氏物語」リミックス誕生!

著者紹介

酒井 順子 (サカイ ジュンコ)  
1966年東京生まれ。高校時代より雑誌「オリーブ」に寄稿し、大学卒業後、広告会社勤務を経てエッセイ執筆に専念。2003年に刊行した『負け犬の遠吠え』はベストセラーとなり、講談社エッセイ賞、婦人公論文芸賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)