• 本

平和都市ヒロシマを暴く

出版社名 幻冬舎メディアコンサルティング
出版年月 2017年1月
ISBNコード 978-4-344-91076-8
4-344-91076-1
税込価格 880円
頁数・縦 239P 18cm

商品内容

要旨

平和ボランティア経験者が語る、隠された真実と未来への提言。ヒロシマの裏の顔を知らずして、真の世界平和は語れない。

目次

第1章 広島は本当に平和を叫んできたのか
第2章 平和とは思えない都市広島
第3章 原爆で消された歴史
第4章 広島は日本の縮図
第5章 海外から見た日本と広島
第6章 広島だからできること
第7章 日本の未来のために知っておくべきこと
最終章 平和な世界をつくるために

著者紹介

神川 彰 (カミカワ アキラ)  
昭和24年(1949年)8月28日、大分県日田市に生まれる。長崎造船大学(現長崎総合科学大学)卒業。民間の造船会社から外国籍企業を経て、米海軍横須賀基地艦船修理廠で定年をむかえる。広島移住後は、多くの時間を市や地域のボランティア活動に充てる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)