• 本

劇場ってどんなところ?

出版社名 西村書店東京出版編集部
出版年月 2017年1月
ISBNコード 978-4-89013-973-6
4-89013-973-7
税込価格 1,728円
頁数・縦 〔38P〕 27cm

商品内容

要旨

演劇やバレエを見たり、音楽をきいたりできる「劇場」ってどんなところ?劇場ではどんな人たちが働いているの?俳優、衣装係、照明係…ほかには?遠いむかしからあった演劇。むかしはどんな演劇が演じられていたの?そして、世界の国々にはどんな演劇があるの?―この本は、楽しいイラストで、劇場や演劇についての、そんないろいろな疑問に答えてくれます。ほかにも、劇場のなかをワイドな見開きで紹介したページ、工作のページ、「考えてみよう」のページなど、楽しいコーナーがいっぱい。さあ、あなたもいっしょに劇場の扉をたたいてみましょう!

著者紹介

デュカトー,フロランス (デュカトー,フロランス)   Ducatteau,Florence
フランス国籍をもち、ベルギーのブリュッセルに住む。演劇と心理学を学び、ふたつの劇団に所属するかたわら、心理学者として働く。2002年より、子どもの本を書きはじめる
岡室 美奈子 (オカムロ ミナコ)  
早稲田大学坪内博士記念演劇博物館館長。早稲田大学教授。芸術学博士。サミュエル・ベケットを中心とする現代演劇研究とテレビ批評を専門とする。日本演劇学会理事
野坂 悦子 (ノザカ エツコ)  
5年間、ヨーロッパに住んだ経験を生かして、オランダやベルギーの優れた絵本や物語を紹介している。紙芝居文化の会運営委員、JBBY(日本国際児童図書評議会)理事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)