• 本

真夜中の探訪

扶桑社ロマンス ラ9−16

出版社名 扶桑社
出版年月 2017年2月
ISBNコード 978-4-594-07648-1
4-594-07648-3
税込価格 1,056円
頁数・縦 429P 16cm

商品内容

要旨

愛するローレンと満ち足りた生活を送っていたジャッコ。しかし、ローレンから妊娠を知らされた彼は、激しく動揺し家を飛び出してしまう。薬物中毒者の息子である自分に、子どもを持つことは許されるのか。ジャッコは改めて自らの出生の真実と向き合うため、探訪の旅に出ることを決意する。表題作の他、ダグラス・コワルスキとアレグラ夫婦がギリシャのリゾート島で体験する事件の顛末を描く『真夜中の影』を併録。二組のカップルのその後を切なく描くファン待望の“真夜中”シリーズ、スピンオフ!

おすすめコメント

愛するローレンと満ち足りた生活を送って いたジャッコ。しかし、ローレンから妊娠 を知らされた彼は、激しく動揺し家を飛び 出してしまう。薬物中毒者の息子である自 分に、子どもを持つことは許されるのか。ジャッコは改めて自らの出生の真実と向き 合うため、探訪の旅に出ることを決意する。表題作の他、ダグラス・コワルスキとアレ グラ夫婦が訪れたギリシャのリゾート島で 体験する事件を描く『真夜中の影』を併録。二組のカップルのその後を切なく描くファ ン待望の〈真夜中〉シリーズ、スピンオフ!

著者紹介

ライス,リサ・マリー (ライス,リサマリー)   Rice,Lisa Marie
1951年アメリカ生まれ。翻訳者、通訳を経て小説家に転身。官能に彩られたロマンティック・サスペンスを中心に旺盛な創作活動を展開。『真夜中の男』(扶桑社ロマンス)で2004年のシズラー・アワードの最優秀ロマンティック・サスペンス賞を受賞
上中 京 (カミナカ ミヤコ)  
関西学院大学文学部英文科卒業。英米文学翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)