• 本

無法の弁護人 3

もう一人の悪魔

ノベルゼロ し01−03

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2017年2月
ISBNコード 978-4-04-256048-7
4-04-256048-2
税込価格 770円
頁数・縦 289P 15cm
シリーズ名 無法の弁護人

商品内容

要旨

映像証拠が残るという絶望的な状況すらも裁判の場で覆した“悪魔の弁護人”こと阿武隈。そんな彼と自らの力不足ゆえ、事件解決のためにコンビを組まざるを得なかった。本多は、親戚の伯父・酒井から妙齢の美女・榊原からの相談を持ちかけられる。ストーカーに悩まされている彼女を救うために、警察への被害届提出を手伝うなどして、一件落着かと思われた矢先、事態は急転。伯父からまったく予想だにしない連絡が入る。事態解決のため、再び阿武隈と手を組んだ本多を待っていたのは、次々と明らかになっていく予期せぬ真実。複雑にこじれた事件の被告人を、無罪へと導くことはできるのか?究極の法廷劇、第3弾!

おすすめコメント

映像証拠が残るという絶望的な状況を、阿武隈の手を借り逆転無罪にひっくり返した本多。「悪魔の弁護人」阿武隈を嫌いながら、その心境が変化する事件が勃発――!?

著者紹介

師走 トオル (シワス トオル)  
ゲーム業界勤務後、タクティカル・ジャッジメントにて第二回富士見ヤングミステリー小説大賞準入選、同作にてデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)