• 本

化学結合論 分子の構造と機能

放送大学教材

出版社名 放送大学教育振興会
出版年月 2017年3月
ISBNコード 978-4-595-31746-0
4-595-31746-8
税込価格 3,410円
頁数・縦 258P 21cm

商品内容

目次

原子、分子の世界
量子化学の基礎
水素原子・水素様原子
原子と周期表
化学結合ができる仕組み
共有結合とイオン結合
有機化合物:混成軌道がもたらす構造多様性
分子間相互作用と固体、液体
π共役系と色素
分子結晶と有機半導体
電離放射線の生態影響
タンパク質の構造
生命機能とタンパク質の立体構造
タンパク質の立体構造と医薬品

著者紹介

橋本 健朗 (ハシモト ケンロウ)  
1962年新潟県に生まれる。1989年慶応義塾大学大学院理工学研究科化学専攻博士後期課程修了、理学博士。現在、放送大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)