• 本

貧困と闘う知 教育、医療、金融、ガバナンス

出版社名 みすず書房
出版年月 2017年2月
ISBNコード 978-4-622-07983-5
4-622-07983-6
税込価格 2,916円
頁数・縦 197,11P 20cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

開発経済学の最前線をコンパクトに紹介。ランダム化比較実験(RCT)を駆使した実証により、常識を覆し、貧困削減の具体的な政策を提示する。

目次

第1部 人間開発(教育―通わせるか、学ばせるか
健康―行動と制度)
第2部 自立政策(マイクロファイナンスを問い直す
ガバナンスと汚職)

著者紹介

デュフロ,エステル (デュフロ,エステル)   Duflo,Esther
MIT経済学部で貧困削減開発経済学担当のアブドゥル・ラティーフ・ジャミール教授。アブドゥル・ラティーフ・ジャミール貧困アクション研究所(J‐PAL)の共同創設者、共同所長。研究では、貧困層の経済生活を理解し、それを社会政策の設計、評価につなげることを目指している。研究領域は、健康、教育、金融的包摂、環境、ガバナンス。パリ高等師範学校で史学の学位を取得後、MITで学び、1999年の博士号取得とともにMIT助教となって現在に至る
峯 陽一 (ミネ ヨウイチ)  
同志社大学大学院グローバル・スタディーズ研究科教授。専門はアフリカ地域研究、人間の安全保障研究
アリーン,コザ (アリーン,コザ)  
フランス、リール生。技術翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)