• 本

体の痛み・不調は「お金をかけずに」自分で治せる 得して健康になる話

出版社名 青志社
出版年月 2017年2月
ISBNコード 978-4-86590-039-2
4-86590-039-X
税込価格 1,100円
頁数・縦 197P 18cm

商品内容

要旨

わざわざお金を払って不健康になっていませんか?化学物質漬けの生活は私たちを健康にしたか?トクホやサプリ、除菌製品の何が問題なのか?加齢にともなって発生する膝・腰の痛み、肥満・高血圧、下痢・便秘、免疫力低下による風邪・肺炎、冷え性・肌荒れ・歯周病、老眼・髪の薄毛…は自分で治せる。

目次

第1章 膝・腰の痛み、下痢・便秘・風邪を治す(格安ゼラチンパウダーで、膝の痛みを和らげる
腰痛は鍼灸院に行かなくても、ツボ押しやテニスボールで解消できる ほか)
第2章 病気や体調不良をお金をかけずに防ぐ(歯周病を防ぎたいなら、歯磨き剤を使うのをやめなさい
風邪予防は“イソジンうがい薬”よりも、水うがいがずっと効果的 ほか)
第3章 高価なトクホはいらない(“ヘルシア緑茶”や“伊右衛門 特茶”を飲まなくても、普通のお茶で脂肪は減らせる
“胡麻麦茶”や“プレティオ”を飲まなくても、血圧は下げられる ほか)
第4章 体の不調を起こす生活用品はやめよう(ボディソープを無添加石けんに変えて、肌トラブルを解消
ハンドソープを使わなくても、手は水道水で清潔に保てる ほか)
第5章 こんな生活用品は必要なし(ゴキブリスプレーは使わず、ホウ酸だんごでゴキブリ全滅
“サンポール”を使わなくても、安全なクエン酸で便器をきれいに ほか)

著者紹介

渡辺 雄二 (ワタナベ ユウジ)  
科学ジャーナリスト。1954年生まれ、栃木県出身。千葉大学工学部合成化学科卒業後、消費生活問題紙の記者を経て、82年からフリーの科学ジャーナリストとなる。執筆や講演で食品、環境、医療、バイオテクノロジーなどの諸問題を消費者の視点で提起し続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)