• 本

奇跡の3日腹ペタ 不調が消える!体がコンパクトに!

美人開花シリーズ

出版社名 ワニブックス
出版年月 2017年3月
ISBNコード 978-4-8470-9547-4
4-8470-9547-2
税込価格 1,296円
頁数・縦 175P 19cm

商品内容

要旨

下腹ポッコリが消えた!!4万人の体に革命をおこした“体の圧抜きのプロ”が横隔膜を動かし、内臓下垂を改善!

目次

1章 プシューっと気持ちイイ!奇跡の3日腹ペタワーク
2章 体が膨張しているから、2割太って見える
3章 仕上げの腹ペタワーク
4章 8つの腹ペタプログラム全解説
5章 お腹さえ「ふわふわ」にすれば、疲れない、痛めにくい
6章 産後・更年期・妊活期女の三大ヤマ場を乗り越える
7章 腹ペタ的日常生活のルール

おすすめコメント

「下腹ポッコリが消えた」と話題!膨張した体をコンパクトに変える“体の圧抜きのプロ”が、横隔膜を動かし、内臓下垂を改善する!   「下腹ポッコリが消えた」と話題!   膨張した体を一瞬でコンパクトに変えてしまう“体の圧抜きのプロ”が、   横隔膜を動かし、内臓下垂を改善する!      多くの女性は、ボテッと出たお腹の原因を「食べ過ぎによる脂肪の蓄積や、加齢によるたるみのせいだ」と考えていますが、じつはそれだけではありません。   たとえば、誰もが気になるポッコリ下腹。これは、ふだんの間違った体の使い方や無意識の呼吸グセによって培われた悪しき「お腹のクセ」によって、肺の下にある横隔膜の動きが悪くなり、その影響を受けた周りの胃や腸といった臓器までもが緊張、下垂することで起こります。   人間の体の大中心にあたるお腹は、スタイルの良し悪しを印象づけるだけでなく、その人の健康状態を示す重要なバロメーターでもあります。毎月訪れる生理、出産、閉経……日々、そして一生を通してめまぐるしく変化し続ける女性のお腹。   腹ペタワークには、下腹ポッコリや不調の原因をつくる「お腹のクセ」を修正するための動きを網羅しました。      【著者情報】   森田愛子(もりた・あいこ)      鍼灸マッサージ師・ヨガインストラクターとして“体を育てなおす”をコンセプトに渋谷鍼灸理学治療室(K−Raku Style)を運営。現在は「呼吸コーチ」として心と体への意識を変え、より豊かな人生を送れるような啓蒙活動を続け、セミナーやワークショップを精力的に開催している。著書に『呼吸整体師が教える 深呼吸のまほう』、『いつもの呼吸で病気を流す』(小社刊)がある。

著者紹介

森田 愛子 (モリタ アイコ)  
呼吸整体師として“体を育て直す”をコンセプトに渋谷鍼灸理学治療室(K‐Raku Style)を運営(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)