• 本

それは秘密の

新潮文庫 の−9−38

出版社名 新潮社
出版年月 2017年3月
ISBNコード 978-4-10-142557-3
4-10-142557-4
税込価格 594円
頁数・縦 298P 16cm

商品内容

要旨

美容に狂う前妻と彼女を奪っていった男、なぜ二人は俺に会いに来るのか?なぜこんなに友人の母親が気になるのか?隣室で虚ろで奇妙な音を出し続けるのは何者か?どうしてあんなに不出来な部下に惹かれるのか?なぜ暗闇で出会って顔も見えない彼女がこんなにも愛おしいのか?なぜ、なぜ…。愛とも恋とも言えない、不思議な感情―。心理描写の洗練を極めた珠玉の短編九編を収録。

おすすめコメント

整形手術の費用の無心にくる前妻と彼女を奪っていった男、どちらを信じるべきなのか? なぜこんなに友人の母親が気になるのか? 新居の隣室で虚ろな音を出し続けるのは何者か? どうしてあんなに不出来な部下に惹かれるのか? なぜ出会ったばかりの彼女がこんなにも愛おしいのか。なぜ、なぜ。愛とも恋とも言えない、この不思議な感情――。心理描写の洗練を極めた、珠玉の短編九編を収録!

著者紹介

乃南 アサ (ノナミ アサ)  
1960(昭和35)年、東京生れ。早稲田大学中退後、広告代理店勤務などを経て、作家活動に入る。’88年『幸福な朝食』が日本推理サスペンス大賞優秀作になる。’96(平成8)年『凍える牙』で直木賞を、2011年『地のはてから』で中央公論文芸賞を、’16年『水曜日の凱歌』で芸術選奨文部科学大臣賞をそれぞれ受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)