• 本

シリーズ疫病の徹底研究 1

人類の歴史は疫病との闘いの歴史

出版社名 講談社
出版年月 2017年2月
ISBNコード 978-4-06-220435-4
4-06-220435-5
税込価格 3,080円
頁数・縦 31P 29cm
シリーズ名 シリーズ疫病の徹底研究

商品内容

目次

1 人類と疫病
2 古代の疫病
3 「ローマへの道」は「マラリアの道」
4 差別を受けたハンセン病
5 中世の黒死病・ペスト
6 コロンブスがもちかえった梅毒
7 文明を滅亡させた天然痘
8 産業革命がもたらしたコレラと結核
9 指導者をなやませた発疹チフス
10 第一次世界大戦中のパンデミック
11 病原体の発見

出版社・メーカーコメント

人類が歴史に登場して以来、その命をおびやかしてきた最大の原因は、疫病だといわれています。「疫病」とは、広い範囲で集団的に発生する感染症のことです。この4冊シリーズでは、疫病との戦いのために必要な知識と知恵を身につける方法を伝えています! <シリーズ 疫病の徹底研究> 1巻 人類の歴史は疫病との闘いの歴史 2巻 風邪かインフルエンザか? 3巻 現代の疫病・さらなる恐怖 4巻 感染症対策・わたしたちのできること

著者紹介

池上 彰 (イケガミ アキラ)  
1950年長野県生まれ。慶應義塾大学卒業後、1973年NHKに記者として入局。1994年から「週刊こどもニュース」キャスター。2005年3月NHK退局後、ジャーナリストとして活躍。名城大学教授、東京工業大学特命教授
伊波 達也 (イバ タツヤ)  
ジャーナリスト。1961年東京都生まれ。明治大学政治経済学部卒業。JICC出版局(現宝島社)を経て独立。その後、日本の医療や医師の実態に興味が強まり、関連記事を新聞・雑誌に多数発表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)