• 本

読めれば楽しい!古文書入門 利休・歌麿・芭蕉の“くずし字”を読む

潮新書 009

出版社名 潮出版社
出版年月 2017年3月
ISBNコード 978-4-267-02082-7
4-267-02082-5
税込価格 950円
頁数・縦 185P 18cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

本邦初の「古文書解読検定」に役立つ一冊!喜多川歌麿の浮世絵や利休、芭蕉、藤原定家、伊達政宗等の直筆が満載。超貴重な一級品を楽しみながら、くずし字の謎に迫る!

目次

1 木版刷りの中の文字を読む(「教訓 親の目鑑」正直者―喜多川歌麿
「教訓 親の目鑑」憎振―喜多川歌麿 ほか)
2 天皇の「宸翰」の世界にふれる(「拾遺和歌集」―伏見天皇
「新古今和歌集」―後土御門天皇 ほか)
3 歌集と物語の内容をあじわう(『相模集』
『相模集』奥書―藤原定家 ほか)
4 書状のくずし字を読み解く(後院庁下文写
毛利輝元書状 ほか)

著者紹介

小林 正博 (コバヤシ マサヒロ)  
古文書解読検定協会代表理事、東京富士美術館評議員、日本古文書学会会員、立正大学大学院修了。博士(文学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)