• 本

疲れない男・棚橋弘至が教える!史上最強のメンタル・タフネス どんなことにもびくともしない「心」が手に入る

出版社名 PHP研究所
出版年月 2017年3月
ISBNコード 978-4-569-83556-3
4-569-83556-2
税込価格 1,540円
頁数・縦 190P 19cm

商品内容

要旨

心はいつからでも鍛えられる。100年に一人の逸材が教えるメンタル強化術!

目次

第1章 メンタルを制する者はすべてを制す!(エースの条件は、メンタルが強いこと
経営者、上司、部下、家庭人…求められる強さは世界共通 ほか)
第2章 “100年に一人の逸材流”最強のメンタルを手に入れろ!(シングルマッチがメンタルを強くする
スクワットとジャンピングスクワット、連続600回の試練 ほか)
第3章 必ず結果を出す“逸材流”仕事術(若手は一芸、王者は多芸を目指せ
発想力はインプットの量に比例する ほか)
第4章 逸材は人生に迷わない―あなたのお悩み、僕が解決します!(「やりたいことがない」と悩む就活生へ
子どもが無謀な夢を掲げたらどうするか ほか)
第5章 筋トレでメンタルは強くなる(身体を鍛えることは心を鍛えること
なぜ、身体を鍛えると自信がつくのか ほか)

出版社・メーカーコメント

終わらない仕事、複雑な人間関係、溢れかえる情報、解決しない課題……、一億総疲労社会では誰もが大きなストレスを抱えたまま生きている。私たちは疲れ切ったまま日々を過ごすしかないのだろうか。しかし、日本には100年に一人の逸材・棚橋弘至がいる!「生まれてから疲れたことがない男」の強靭なメンタルの謎を解明し、逸材流のメンタル強化術を読者に提供するために編まれたのが本書。仕事や人生に失敗はつきものだし、ときには自分は何も悪くないのに逆風にさらされることもあるでしょう。人間ですから、そのときに気持ちが萎えてしまうのは仕方がないことです。ただ、ずっと下を向いたままでは何も変わりません。どこかで気持ちを奮い立たせて、ふたたび前に向かって進んでいく必要があります。僕の等身大の話をすることで、メンタルの弱さを克服したい方の悩みが少しでも軽くなればいいなと思っています。――「まえがき」より抜粋

著者紹介

棚橋 弘至 (タナハシ ヒロシ)  
新日本プロレス所属プロレスラー。1976年、岐阜県大垣市生まれ。立命館大学法学部時代はアマチュアレスリング、ウェイトトレーニングに励み、1999年、新日本プロレスに入門。同年10月10日、真壁伸也(現・刀義)戦でデビュー。日本人離れした肉体で、団体最高峰のベルト、IWGPヘビー級王座に何度も君臨。第56代IWGPヘビー級王者時代には“歴代最多防衛記録”である“V11”を達成した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)