• 本

灰色の密命 下

講談社文庫 こ51−27 1919年三部作 2

出版社名 講談社
出版年月 2017年3月
ISBNコード 978-4-06-293622-4
4-06-293622-4
税込価格 1,080円
頁数・縦 359P 15cm
シリーズ名 灰色の密命

商品内容

要旨

極秘ファイルの解読を試みるマックスらに立ちはだかる意外な刺客。レンマーのスパイ網は身内にも張り巡らされていた。一方、日本代表団の新たな代表となった戸村伯爵とその息子が、マックスらの行く手を阻む。密約、裏工作、祖国に対する背信―ゴダードが紡ぐ壮大なスケールの国際諜報戦、いよいよ佳境へ!

おすすめコメント

極秘ファイルの解読を試みるマックスらに立ちはだかる意外な刺客。レンマーのスパイ網は身内にも張り巡らされていた。一方、日本代表団の新たな代表となった戸村伯爵とその息子が、マックスらの行く手を阻む。密約、裏工作、祖国に対する背信―― ゴダードが紡ぐ壮大なスケールの国際諜報戦、いよいよ佳境へ!

著者紹介

ゴダード,ロバート (ゴダード,ロバート)   Goddard,Robert
1954年英国ハンプシャー生まれ。ケンブリッジ大学で歴史を学ぶ。公務員生活を経て、’86年のデビュー作『千尋の闇』が絶賛され、以後、現在と過去の謎を巧みに織りまぜ、心に響く愛と裏切りの物語を次々と世に問うベストセラー作家に。『隠し絵の囚人』(講談社文庫)でMWA賞ペーパーバック部門最優秀賞を受賞
北田 絵里子 (キタダ エリコ)  
1969年生まれ。関西学院大学文学部卒業。英米文学翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)