• 本

子供にしがみつく心理 大人になれない親たち

出版社名 毎日新聞出版
出版年月 2017年3月
ISBNコード 978-4-620-32355-8
4-620-32355-1
税込価格 1,512円
頁数・縦 198P 19cm

商品内容

要旨

幼い頃に甘えられなかった人がその欲求を抱えて大人になり、仕事や恋愛で自己実現を図れないまま親となったとき、わが子に“母”を求めて、しがみつく―。逆転する親子関係の“呪縛”からあなたの人生を解き放とう。「テレフォン人生相談」(ニッポン放送系列)パーソナリティーとして長年にわたり多くの悩める心を導いてきた著者が贈る、親子問題をひも解く一冊。

目次

第1章 親子が入れ替わる時(親の役割
自分を認められない ほか)
第2章 親の中に棲む「子供」(基本的不安感
深刻な傷 ほか)
第3章 大人にならざるを得なかった子(退行欲求
親のぬいぐるみ ほか)
第4章 子育ての裏側で(過剰な甘やかし
隠された虐待 ほか)
第5章 真実を見るということ(強迫的行動の理由
人を巻き込む ほか)

おすすめコメント

子どもに甘えて不満をぶつける親と、親の欲求を満たそうと努める子ども。逆転する奇妙な親子関係の呪縛から心を解き放つための心理学。

著者紹介

加藤 諦三 (カトウ タイゾウ)  
1938年、東京生まれ。東京大学教養学部卒業、同大学院社会学研究科修士課程修了。早稲田大学名誉教授。現在、ハーヴァード大学ライシャワー研究所客員研究員。2016年11月、瑞宝中綬章受章。ニッポン放送系列にて「テレフォン人生相談」パーソナリティーを半世紀近く務めている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)