• 本

育児は仕事の役に立つ 「ワンオペ育児」から「チーム育児」へ

光文社新書 874

出版社名 光文社
出版年月 2017年3月
ISBNコード 978-4-334-03977-6
4-334-03977-4
税込価格 836円
頁数・縦 258P 18cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

残業大国ニッポンの働き方は、「共働き世帯」が変えていく。家庭→仕事→子育てがうまく回るようになるノウハウも満載!子育て世代へのエール。

目次

第1章 「専業主婦」は少数派になる!?
第2章 「ワンオペ育児」から「チーム育児」へ
第3章 チーム育児でリーダーシップを身につける
第4章 ママが管理職になると「いいこと」もある
第5章 なぜママは「助けてほしい」と言えないのか
第6章 日本の働き方は、共働き世帯が変えていく

おすすめコメント

好調の女性月刊誌「VERY」世代を、学問的知見から後押しするまったく新しい「育児本」

著者紹介

浜屋 祐子 (ハマヤ ユウコ)  
国際基督教大学教養学部卒業後、企業勤務を経て、東京大学大学院修士課程修了(学際情報学)。現在は経営教育事業に携わる
中原 淳 (ナカハラ ジュン)  
東京大学大学総合教育研究センター准教授。1975年北海道生まれ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)