• 本

最新コーポレートファイナンスの基本と実践がよ〜くわかる本 ファイナンス理論をやさしく解説!

図解入門ビジネス How‐nual

出版社名 秀和システム
出版年月 2017年3月
ISBNコード 978-4-7980-5014-0
4-7980-5014-8
税込価格 1,980円
頁数・縦 246P 21cm

商品内容

要旨

リスクと資本コストの正しい捉え方。各種コストと最適資本構成の考え方。「会社の値段」はどう決まるのか?投資の意思決定要素とプロセスは?グループ経営管理とファイナンス。ファイナンス理論をやさしく解説!全体像がつかめる入門書。

目次

第1章 コーポレートファイナンスとは何か
第2章 ファイナンスの考え方を理解する
第3章 事業を評価する
第4章 最適資本構成を考える
第5章 株主資本の世界を概観する
第6章 有利子負債の世界を概観する
第7章 投資の意思決定をどう行うか
第8章 必須となってきたM&A・アライアンス戦略
第9章 グループマネジメントとファイナンス
第10章 コーポレートファイナンスとコーポレートガバナンス

著者紹介

松田 千恵子 (マツダ チエコ)  
首都大学東京大学院社会科学研究科経営学専攻教授。首都大学東京都市教養学部経営学系教授。株式会社日本長期信用銀行にて国際審査、海外営業などを担当後、ムーディーズジャパン株式会社格付けアナリストを経て、株式会社コーポレイトディレクションおよびブーズ・アンド・カンパニー(旧ブーズ・アレン・アンド・ハミルトン)株式会社にてパートナーを務める。企業経営と資本市場の間に存在する諸問題の研究、教育、実務に多く携わる。日本CFO協会主任研究員。経済産業省産業構造審議会産業金融部会委員、内閣府M&A研究会委員、行政減量・効率化有識者会議政策金融改革委員などを歴任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)