• 本

明治維新の正体 徳川慶喜の魁、西郷隆盛のテロ

出版社名 毎日ワンズ
出版年月 2017年4月
ISBNコード 978-4-901622-93-6
4-901622-93-5
税込価格 1,650円
頁数・縦 318P 19cm
シリーズ名 明治維新の正体

商品内容

要旨

異色の歴史家が満を持して送る、明治維新150年めの真実!幕末最高のステーツマン・徳川慶喜VS幕末ポピュリストの親玉西郷隆盛。

目次

第1章 維新の先駆者徳川慶喜
第2章 日米和親条約を容認した徳川斉昭
第3章 通商条約の違勅調印
第4章 吹き荒れる攘夷の嵐
第5章 慶喜が条約勅許を得る
第6章 イギリスが薩長を支援
第7章 徳川慶喜の登場
第8章 大政奉還の思想
終章 万民平等の実現

著者紹介

鈴木 荘一 (スズキ ソウイチ)  
近代史研究家。昭和23年生まれ。昭和46年東京大学経済学部卒業後、日本興業銀行にて審査、産業調査、融資、資金業務などに携わる。とくに企業審査、経済・産業調査に詳しく、今も的確な分析力には定評がある。平成13年日本興業銀行を退社し、以後歴史研究に専念、現在は「幕末史を見直す会」代表として、現代政治経済と歴史の融合的な研究や執筆活動などを行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)