• 本

ケースブック刑法

第3版

出版社名 有斐閣
出版年月 2017年3月
ISBNコード 978-4-641-13919-0
4-641-13919-9
税込価格 4,290円
頁数・縦 372P 24cm
シリーズ名 ケースブック刑法

商品内容

要旨

法科大学院生に求められる知識の定着、理論の理解を図るために必要な判例を厳選して紹介し、その意義と位置づけが明らかになるよう、事実と判旨を必要十分な範囲で引用。判例の背後にある考え方や、関連する理論を深く理解できるように、「Questions」欄では様々な角度から質問を投げかける。充実した文献紹介は、より進んだ学習への足がかりに。

目次

第1編 総論(罪刑法定主義
主体・不作為・因果関係
故意
過失
正当防衛
緊急避難・正当行為・被害者の同意
責任
未遂犯
正犯と共犯
刑罰の適用)
第2編 各論(生命・身体に対する罪
自由・名誉に対する罪
性をめぐる保護と規制
窃盗の罪・毀棄隠匿の罪
強盗の罪
詐欺及び恐喝の罪
横領及び背任の罪
公共の安全に対する罪
偽造の罪
公務の執行を妨害する罪・犯人蔵匿及び証拠隠滅の罪・賄賂の罪)

著者紹介

岩間 康夫 (イワマ ヤスオ)  
1959年生まれ。1983年京都大学法学部卒業。現在、愛知大学大学院法務研究科教授
塩見 淳 (シオミ ジュン)  
1961年生まれ。1984年京都大学法学部卒業。現在、京都大学大学院法学研究科教授
小田 直樹 (オダ ナオキ)  
1961年生まれ。1984年京都大学法学部卒業。現在、神戸大学大学院法学研究科教授
橋田 久 (ハシダ ヒサシ)  
1964年生まれ。1988年京都大学法学部卒業。現在、名古屋大学大学院法学研究科教授
〓山 佳奈子 (タカヤマ カナコ)  
1968年生まれ。1991年東京大学法学部卒業。現在、京都大学大学院法学研究科教授
安田 拓人 (ヤスダ タクト)  
1970年生まれ。1993年京都大学法学部卒業。現在、京都大学大学院法学研究科教授
齊藤 彰子 (サイトウ アキコ)  
1974年生まれ。1997年京都大学法学部卒業。現在、名古屋大学大学院法学研究科教授
小島 陽介 (コジマ ヨウスケ)  
1979年生まれ。2002年京都大学法学部卒業。現在、金沢大学大学院法務研究科准教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)