• 本

新米SEゼロから始めるキャリアプラン設計 SEとして「将来なりたい自分」になるために

出版社名 幻冬舎メディアコンサルティング
出版年月 2017年3月
ISBNコード 978-4-344-91117-8
4-344-91117-2
税込価格 880円
頁数・縦 129P 18cm

商品内容

要旨

1年目、2年目の計画を具体的に考え実行することで、3年後のあなたは自分でも驚くほど成長している。Plan、Do、Check、Actionを活かしたキャリアプランニング。40年以上現場で働き、現在も産業カウンセラーとして活動している元SEが、「そこそこ」ハッピーに働くためのノウハウを伝授。

目次

第1章 悩めるSEたち(カウンセリングの現場から
SEを取り巻く現状
心構えと方向性)
第2章 キャリアプランは人生の設計書(キャリアとは自分でつくる自分の歴史
人生は100年のプロジェクト)
第3章 大まか10年プランと3年後になりたい姿(大まか10年プラン
3年後になりたい姿)
第4章 そこそこキャリアプランニング(目標は「そこそこ」達成できれば良い
最初の3年間の詳細計画
各要素の詳細計画(3年後の目標達成までの段取り))
第5章 ストレス対処法(同期が休んでしまった。もしかして適応障害?
ストレスって何だろう?
ストレス疾病モデル
ストレスに強くなる)

著者紹介

粟竹 愼太郎 (アワタケ シンタロウ)  
シニア産業カウンセラー、1級キャリアコンサルティング技能士、交流分析士インストラクター。富士通およびその子会社で長年IT系のシステム開発やマネジメントに携わりながら、54歳の時に産業カウンセラー養成講座に通い始める。その後継続して心理学やキャリア理論などを学び、58歳の時にプランドハプンスタンスによって、産業カウンセラー&キャリアコンサルタントとして独立。2013年度より一般社団法人日本産業カウンセラー協会神奈川支部の支部長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)