• 本

人生の段階

CREST BOOKS

出版社名 新潮社
出版年月 2017年3月
ISBNコード 978-4-10-590136-3
4-10-590136-2
税込価格 1,728円
頁数・縦 151P 20cm

商品内容

要旨

最愛の人にして最大の文学的理解者であった妻を突然喪った作家の痛みに満ちた日々。その思索と回想。

目次

1 高さの罪
2 地表で
3 深さの喪失

おすすめコメント

誰かが死んだことは、その存在が消えることまでは意味しない――。最愛の妻を亡くした作家の思索と回想。気球乗りは空の高みを目指す。恋人たちは地上で愛しあう。そして、ひとつに結ばれた二人が一人になったとき、遺された者はもう生の深さを感じられない。―― 有能な著作権エージェントにして最愛の妻だったパット・カバナをとつぜん喪ったバーンズは、その痛みに満ちた日々をどのように生きたのか。胸を打つメモワール。

著者紹介

バーンズ,ジュリアン (バーンズ,ジュリアン)   Barnes,Julian
1946年、イギリス・レスター生まれ。オックスフォード大学卒業。OED(オックスフォード英語大辞典)の編集者等を経て作家に。2011年、『終わりの感覚』でブッカー賞受賞
土屋 政雄 (ツチヤ マサオ)  
1944年、松本生まれ。東京大学中退。訳書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)