• 本

下手に居丈高

徳間文庫 に24−1

出版社名 徳間書店
出版年月 2017年4月
ISBNコード 978-4-19-894223-6
4-19-894223-4
税込価格 810円
頁数・縦 221P 15cm

商品内容

要旨

世の不徳義を斬り、返す刀でみずからの恥部をえぐる。この静かで激しい無頼の流儀―。煙草とアルコールをかたわらに、時代遅れな“私小説”の道を突き進む孤独な日々は、ひとつの意思と覚悟に満ちている。したてに「落伍者」を自認する、当代きっての無頼派作家は現世の隙間になにを眺め、感じ、書いているのか。軽妙な語り口でつづられる「週刊アサヒ芸能」連載の傑作エッセイ集。

目次

下手で来たり
虚名
痛風
不解な“お濠ランナー”
敬する小説家・石原慎太郎氏
中卒者の抗議
根がロマンチストにできてる故に
芥川賞受賞の最大の得
愛飲の酒
ビートたけし氏〔ほか〕

おすすめコメント

世の不徳義を斬り、返す刀でみずからの恥部をえぐる。この静かで激しい無頼の流儀――。煙草とアルコールをかたわらに、時代遅れな“私小説”の道を突き進む孤独な日々は、ひとつの意志と覚悟に満ちている。したてに「落伍者」を自認する、当代きっての無頼派作家は現世の隙間になにを眺め、感じ、書いているのか。軽妙な語り口でつづられる「週刊アサヒ芸能」連載の傑作エッセイ集。

著者紹介

西村 賢太 (ニシムラ ケンタ)  
1967年7月東京都生まれ。中卒(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)