• 本

明日この世を去るとしても、今日の花に水をあげなさい

幻冬舎文庫 心−3−1

出版社名 幻冬舎
出版年月 2017年4月
ISBNコード 978-4-344-42606-1
4-344-42606-1
税込価格 540円
頁数・縦 251P 16cm

商品内容

要旨

「たった2時間の命にも役割がある」「いい人生だったか、悪い人生だったかは、最後の5年間で決まる」「大切なものはゴミ箱にある」「病気になっても病人ではない」―どんなに辛い境遇でも、困った時でも「よい言葉」を持つことでいまよりずっと楽に生きられる。3千人以上のがん患者、家族に生きる希望を与えた「がん哲学外来」創始者の言葉の処方箋。

目次

1章 人生の役割をまっとうするまで人は死なない
2章 自分の人生を贈り物にする
3章 本当に大切なものはゴミ箱の中にある
4章 命に期限はありません
5章 最後に残るものは、人とのつながり
6章 小さな習慣で心が豊かになる

著者紹介

樋野 興夫 (ヒノ オキオ)  
医学博士。順天堂大学医学部病理・腫瘍学教授。一般社団法人がん哲学外来理事長。2008年、「がん哲学外来」を開設(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)