• 本

ヤバい決算書

出版社名 日本経済新聞出版社
出版年月 2017年4月
ISBNコード 978-4-532-32142-0
4-532-32142-5
税込価格 1,728円
頁数・縦 230P 19cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

破綻、倒産、粉飾…「ヤバい」企業の決算書を使った迫真の解説。東芝、シャープ、ソフトバンク、三菱商事、三井物産など、すべて実名で登場します。危ない会社の見分けかたから、最新のキーワードまでをざっくり紹介。明日から決算書の見方が変わります!

目次

序章 数字で見る「シャープの崩壊」―優良企業はどこでつまずいたのか
1章 飛べない航空会社たち―破綻はこうして忍び寄る 日本航空vs.スカイマーク
2章 嗚呼、黒字倒産!―「増収増益」にだまされてはいけない アーバンコーポレイションvs.江守グループ
3章 あの投資判断は失敗でした―減損という隠れリスク 三菱商事vs.三井物産
4章 こうして決算書は嘘をつく―粉飾にだまされるな! 東芝vs.オリンパス
5章 企業のリスク、ここで読み解く!(ソフトバンクvs.サントリー
フォルクスワーゲンvs.三菱自動車)

著者紹介

長谷川 正人 (ハセガワ マサト)  
大手コンサルティング会社上席コンサルタント。日経CNBCの番組「今日の一粒!けいざい豆知識『イチマメ』」にて会計・財務分野の解説者(2014年〜2016年)、日本証券アナリスト協会検定会員、滋賀大学大学院経済学研究科客員教授。1958年東京生まれ。1981年早稲田大学政治経済学部経済学科を卒業し、同年、大手コンサルティング会社に入社(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)