• 本

人工知能解体新書 ゼロからわかる人工知能のしくみと活用

サイエンス・アイ新書 SIS−379

出版社名 SBクリエイティブ
出版年月 2017年4月
ISBNコード 978-4-7973-9169-5
4-7973-9169-3
税込価格 1,080円
頁数・縦 199P 18cm

商品内容

要旨

昨今のビジネスシーンで注目されるテクノロジーのひとつが「人工知能(Artificial Intelligence)」です。人工知能はついに囲碁で人間を超えました。さらには、医療の勉強や、作曲までもするようになってきています。では、人間の脳と人工知能の違いは何でしょうか。人間と人工知能はどのような関係にあるべきでしょうか。人工知能とロボットを組み合わせることで何ができて、何ができないのでしょうか。そして、今後どのように進化するのでしょうか。本書は、人工知能のしくみと活用を、企業の導入事例をまじえてやさしく詳説します。テクノロジーとビジネスの最前線を提示する、もっとも簡潔明瞭な人工知能解説書です。

目次

第1章 人工知能の基礎知識
第2章 ニューラルネットワークの衝撃
第3章 人工知能のしくみ
第4章 コグニティブ・システムとAIチャットボット
第5章 AIコンピューティングの最新技術
第6章 実用化される人工知能

おすすめコメント

人工知能は何ができるのでしょうか。そして、何ができないのでしょうか。本書は、人工知能のしくみと、その活用について、産業・学術両面から解説します。

著者紹介

神崎 洋治 (コウザキ ヨウジ)  
ロボット、人工知能、パソコン、デジタルカメラ、撮影とレタッチ、スマートフォン等に詳しいテクニカルライター兼コンサルタント。1996年から3年間、アスキー特派員として米国シリコンバレーに住み、ベンチャー企業の取材を中心にパソコンとインターネット業界の最新情報をレポート。以降ジャーナリストとして日経BP社、アスキー、ITmediaなどで幅広く執筆。テレビや雑誌への出演も多数。最近はロボット関連の最新動向を追った書籍を執筆し、ロボット関連ITライターとして活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)