• 本

天馬行空大同に立つ 福澤桃介論策集解題 大同特殊鋼創業100周年記念出版

出版社名 世界書院
出版年月 2017年3月
ISBNコード 978-4-7927-9571-9
4-7927-9571-0
税込価格 4,950円
頁数・縦 483P 22cm

商品内容

要旨

これは桃介の未公開資料を紹介する解説書である。と同時に「天馬空を行くがごとき奔放の財界人」といわれた彼の魅力を解き明かす書でもある。福澤桃介の真の価値は電気立国論を唱え、近代工業の父となったところにある。その鮮やかな手腕はまさに資本の魔術師といっても過言ではない。資本の王道を現代に問う。

目次

序章 大同は常の名にあらず
第1章 栴檀は双葉より芳し
第2章 北海道炭砿鉄道と桃介
第3章 無量壽
第4章 資本の王道
第5章 覇道か王道か、物欲か精神的充足か

著者紹介

藤本 尚子 (フジモト ヒサコ)  
1971年、大阪外国語大学(現大阪大学外国語学部)ドイツ語学科卒業。別に経営学修士号をもつ。1982年より作家活動。新聞コラム、海外新聞に小説連載など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)