• 本

美女と野獣 運命のとびら 下

小学館ジュニア文庫 ジり−1−2

出版社名 小学館
出版年月 2017年5月
ISBNコード 978-4-09-231160-2
4-09-231160-5
税込価格 832円
頁数・縦 286P 18cm
シリーズ名 美女と野獣

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

王子を野獣にした魔女が自分の母親だったことを知り、その罪の重さに思い悩むベル。そして、日々強まっていく魔女の呪いで野獣化が進むビーストを目に、昔の書物からなんとか真相をつきとめ、呪いを解く方法を探そうとする。魔女はいったいどこに消えたのか?なぜベルは幼い頃の記憶を失ったのか?過去と現在が交差しながら浮き彫りになっていく、王子にかけられた呪いの謎。やがて真実を知った二人は…。名作『美女と野獣』が贈る、もうひとつの感動巨編、下巻。

出版社・メーカーコメント

名作「美女と野獣」が贈る、もう一つの物語王子を野獣にした魔女が自分の母親だったことを知り、その罪の重さに思い悩むベル。そして、日々強まっていく魔女の呪いで野獣化が進むビーストを目に、昔の書物からなんとか真相をつきとめ、呪いを解く方法を探そうとする。魔女はいったいどこに消えたのか?なぜベルは幼い頃の記憶を失ったのか?過去と現在が交差しながら浮き彫りになっていく、王子にかけられた呪いの謎。名作『美女と野獣』が贈る、もうひとつの物語、下巻。

著者紹介

井上 舞 (イノウエ マイ)  
徳島県出身。教育機関にて通訳・翻訳、国際交流の仕事に従事したのち、フリーランスの英語翻訳者に転向。現在は書籍の翻訳に携わっている
志村 昌子 (シムラ マサコ)  
神奈川県横浜市出身。学習院大学文学部国文学科卒(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)