• 本

ロウソクの科学 世界一の先生が教える超おもしろい理科

角川つばさ文庫 Dふ2−1

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2017年5月
ISBNコード 978-4-04-631707-0
4-04-631707-8
税込価格 748円
頁数・縦 188P 18cm

商品内容

要旨

1本のロウソクを使ったたのしい実験で、身のまわりのふしぎを学ぼう!科学者のファラデーが子どもたちに見せた24種類の実験を、イラストと物語でやさしく教えるよ!読めばだれでも理科がわかる・科学を好きになる!たのしくておもしろい、理科実験の入門書!小学中級から。

目次

第1章 とけたロウソクはどうなるの?
第2章 燃えたロウソクは、どこへ行ったの?
第3章 煙でガラスが「くもる」のはなぜ?
第4章 ロウソクはどうして燃えるの?
第5章 空気は目に見えないの?
第6章 ロウソクはどこからきて、どこへいくの?

おすすめコメント

「燃えたロウソクは、どこへ消えたの?」 「水と氷って、どっちが重いの?」 「さかさまにしたコップの水が落ちないのは、どうして?」 1本のロウソクを使ったたのしい実験で、身のまわりのふしぎを学ぼう! 科学者のファラデーが子どもたちに見せた24の実験をイラストと物語でやさしく教えるよ! 読めばだれでも理科がわかる・科学を好きになる! たのしくておもしろい、理科実験の入門書!

著者紹介

ファラデー (ファラデー)   Faraday,Michael
イギリスの科学者。1791年、ロンドン郊外に生まれる。ベンゼンの発見、“ファラデーの法則”の発見など、幾多の輝かしい業績を残した
平野 累次 (ヒラノ ルイジ)  
愛知県生まれ。冒険企画局所属の作家兼ゲームデザイナー。テーブルトークRPGの開発をしている
上地 優歩 (ウエジ ユウホ)  
三重県出身の漫画家・イラストレーター。雑誌やWEBでの作品執筆のほか、学習漫画や挿絵イラストなど幅広い分野で活動中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)