• 本

始まりの魔法使い 1

名前の時代

富士見ファンタジア文庫 い−8−1−1

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2017年5月
ISBNコード 978-4-04-072296-2
4-04-072296-5
税込価格 660円
頁数・縦 347P 15cm
シリーズ名 始まりの魔法使い

商品内容

要旨

かつて神話の時代に、ひとりの魔術師がいました。彼は、“先生”と呼ばれ、言葉と文化を伝え、魔法を教えました。そんな彼を人々はこう呼びました。―始まりの魔法使い、と。そんな大層な存在ではないのだが―「だから火を吹かないで!」「ごめんごめん。私にとってはただの息だからさ」竜として転生した“私”は、エルフの少女・ニナとともに、この世界の魔法の理を解き明かすべく、魔法学校を建てることにした。そこで“私”は、初めての人間の生徒・アイと運命の出会いを果たした―。これは、永き時を生きる竜の魔法使いが、魔術や、国や、歴史を創りあげる、ファンタジークロニクル。

おすすめコメント

“私”が竜として転生を果たしたのは、文化も言葉もまだない原始時代だった――。これは、竜の魔法使い“センセイ”とエルフの少女が、魔法を、国を、歴史さえをも一から作り上げる、ファンタジークロニクル。

著者紹介

石之宮 カント (イシノミヤ カント)  
『始まりの魔法使い』で、第1回カクヨムWeb小説コンテスト“特別賞”を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)