• 本

お金の悪魔 フェおばさんの経済学レクチャー

出版社名 晶文社
出版年月 2017年5月
ISBNコード 978-4-7949-6962-0
4-7949-6962-7
税込価格 1,728円
頁数・縦 206P 21cm

商品内容

要旨

この世の中では、いつもお金がついて回る。お金は便利な発明だけど、お金の問題には危険や罠もひそんでいる。お金でだまされない、お金に振り回されないためには、経済や金融のことを、知らないでは済まされない。大金持ちのフェおばさんと3人の子どもたちのおしゃべりを通して、お金の歴史をひもとき、現代の世界経済を観察しよう。お金の悪魔が大いばりでのし歩く世界で、お金と人生について考えるための経済学レクチャー。

目次

1 フェおばさんの訪問(ものすごく横長の絵葉書
昔、美人だったのは確かだ ほか)
2 フェおばさんの帰還(一番なりたいのは、お金持ち
タルトをできるだけ薄くスライスする ほか)
3 フェおばさん、フェーダーマン家に越してくる(みんなはちょっと途方に暮れていた
フェおばさん、お金あるの?)
4 フェおばさんの遺産(じゃ、またね、フェリシタス!
わが家の電話が鳴った ほか)

著者紹介

エンツェンスベルガー,H.M. (エンツェンスベルガー,H.M.)   Enzensberger,Hans Magnus
1929年生まれ。ドイツの詩人・作家・評論家・編集者。党派に属さず、つねに時代と社会への鋭い提言にみちた文筆活動を展開し、「ドイツ知識人の頭脳」とも呼ばれている
丘沢 静也 (オカザワ シズヤ)  
1947年生まれ。ドイツ文学者。首都大学東京名誉教授
小野寺 舞 (オノデラ マイ)  
1990年生まれ。翻訳者。会社員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)