• 本

英国学派入門 国際社会論へのアプローチ

出版社名 日本経済評論社
出版年月 2017年5月
ISBNコード 978-4-8188-2454-6
4-8188-2454-2
税込価格 3,300円
頁数・縦 312P 22cm

商品内容

要旨

「国際社会」とは何か。アメリカの国際関係論とは異なる方法で国際社会を読み解く英国学派、その理論的最先端を紹介する必携の書。泰斗バリー・ブザンの国際社会論、待望の初邦訳。

目次

第1部 背景と文脈(英国学派の発展
英国学派の鍵概念
理論と方法論)
第2部 英国学派の歴史的・構造的方向性(世界史のなかの国際社会
ヨーロッパ国際社会の拡大)
第3部 規範的方向性:多元主義と連帯主義(古典的多元主義とその継承者
歴史的観点からみた多元主義
古典的連帯主義とその継承者
歴史的観点からみた連帯主義
英国学派の現在とこれからの課題)

著者紹介

ブザン,バリー (ブザン,バリー)   Buzan,Barry
英ロンドン政治経済学院(LSE)名誉教授。元モンターギュ・バートン記念講座教授。英国学士院会員。ウォーリック(英)、ウエストミンスター(英)、コペンハーゲン(デンマーク)、吉林(中国)、国際大学(日本)等で教授・名誉教授・客員教授を歴任
大中 真 (オオナカ マコト)  
桜美林大学リベラルアーツ学群人文学系准教授。学習院大学大学院政治学研究科博士後期課程修了。博士(政治学)。一橋大学大学院法学研究科博士後期課程修了。博士(法学)
佐藤 誠 (サトウ マコト)  
立命館大学名誉教授。英国・リーズ大学大学院政治学研究科博士課程修了。Ph.D.(政治学)
池田 丈佑 (イケダ ジョウスケ)  
富山大学人間発達科学部准教授。大阪大学大学院国際公共政策研究科博士課程修了。博士(国際公共政策)
佐藤 史郎 (サトウ シロウ)  
大阪国際大学国際教養学部准教授。立命館大学大学院国際関係研究科博士後期課程修了。博士(国際関係学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)