• 本

IELTS 32のドリル+模試

出版社名 三修社
出版年月 2017年5月
ISBNコード 978-4-384-05871-0
4-384-05871-3
税込価格 2,640円
頁数・縦 257P 26cm

商品内容

要旨

バンドスコア6.5以上で有名大学の基準をほぼクリア!ドリルをこなして6.0以上を、模試で6.5以上を段階的に目指す!

目次

Listening8のドリル―リスニング解答のための10の戦略(SECTION1に出るForm Completion―図表を完成させる問題
SECTION2に出るLabelling a Diagram―図表を完成させる問題(図面) ほか)
Reading8のドリル―リーディング解答のための10の戦略(Multiple‐choice Questions―多項選択式の問題
Matching Headings―見出しを選ぶ問題 ほか)
Writing8のドリル―ライティング解答のための10の戦略(TASK 1 Line Graph―グラフの内容を分析し、特徴を要約する問題
TASK 1 Bar Chart―棒グラフの内容を分析し、特徴を要約する問題 ほか)
Speaking8のドリル―スピーキング解答のための10の戦略(Topics:Food and Cooking―パート別考え方のアイディア
Topic:News Media―News Media返答の作り方 ほか)

著者紹介

松本 恵美子 (マツモト エミコ)  
順天堂大学講師。上智大学大学院博士前期課程修了(TESOL/英語教授法)。言語テスティング専攻。全国の大学生向けテキストの執筆。TOEIC、TOEFL、IELTS、英検などの資格試験対策を行う。青山学院大学、成蹊大学非常勤講師を経て現職。著書多数
浜田 英夫 (ハマダ ヒデオ)  
目白大学エクステンション講師。慶應義塾大学文学部英米文学科卒業後、英国エクセター大学(TESTAMUR)に留学。大手百貨店で店頭販売、貿易実務、旅行、ブランド・ビジネスに従事。香港駐在員事務所所長を務め、英語実務の世界で長く活躍。駿台国際教育センター・SUNDAI GLOBAL CLUB講師として、e‐Learning、IELTS、TOEFLを担当
アラン,アンソニー (アラン,アンソニー)   Allan,Anthony
イギリス生まれ。1992年より東京で英語教育に携わる。英語教授法修士号(Master of Science in TESOL)取得。特にIELTS対策については、10年以上専門に教えてきた経験から、日本人の弱点を考慮したその効果的な教授法に定評がある。高校生のための文部科学省検定英語教科書やNHK英語テキストの制作にも携わる
ダン,ケビン (ダン,ケビン)   Dunn,Kevin
ニュージーランド出身。日本で15年以上英語の指導に携わる。国際的に通用する英語教授資格であるCELTA保持者。IELTS講師は10年以上でIELTS試験官を9年務める。日本英語検定協会IELTS試験官・BULATS試験官。BEO、外務省でIELTS講師・アカデミック英語講師。ブリティッシュカウンシルでIELTS講師・ビジネス英語講師を務め、現在はウェリントンのヴィクトリア大学でIELTS、アカデミック英語の講師。またCafetalk.comでIELTSなどを教える(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)