• 本

マーケティングオートメーション導入の教科書 優良顧客を自動で育てる仕組みづくり

出版社名 エムディエヌコーポレーション
出版年月 2017年6月
ISBNコード 978-4-8443-6672-0
4-8443-6672-6
税込価格 2,640円
頁数・縦 223P 25cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

集めた顧客データを眠らせない。マーケティングオートメーションってなに?導入するときにどこに注意すればよい?マーケティングの効率はどれくらい上がる?B to Cでも使える?ツールを選ぶときのポイントは?社内の調整はどう行う?PDCAの回し方は?第一線で活躍するプロがマーケティングオートメーションの疑問にお答えします。

目次

1 マーケティングオートメーションとは
2 マーケティングの基本を知る
3 マーケティングオートメーションの基本機能を知る
4 B to Bビジネスでの導入と運用の流れ
5 B to Cビジネスでの導入と運用の流れ
6 マーケティングオートメーションの導入事例

おすすめコメント

マーケティング活動を効率化したい方のための、マーケティングオートメーション入門書。MAにできることとできないこと、実際にMAを導入するにあたって大切になる体制づくり、運用時のPDCAの回し方など、現場の第一線で活躍するプロが実践的なノウハウを解説します。BtoBとBtoCの両方に対応し、成功事例も掲載しているため、自社での導入する際に何をする必要があるかが具体的につかめます。

著者紹介

森 靖 (モリ ヤスシ)  
1994年にWeb構築業務を経験して以来、インターネットサービスを中心とした様々な事業会社に所属。インプレスではブロードバンドサービス立上げ、ドコモAOLではモバイルサービス立上げ、NTTデータではeラーニング事業開始、NTTコミュニケーションズではOCNポータルサイトのコンテンツサービス、新規サービスの立上げなどを経験。2013年にリンケージプラン株式会社を設立(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)