• 本

窓ガラスが鏡に変わるとき

出版社名 幻冬舎メディアコンサルティング
出版年月 2017年5月
ISBNコード 978-4-344-91280-9
4-344-91280-2
税込価格 1,210円
頁数・縦 159P 18cm

商品内容

要旨

そうか!愛する、生きる、想う、気づく…僕の中で静かな革命が起こった―旅を通して生まれた、「人生とは何か」を問いかける珠玉の82篇。

目次

窓ガラスが鏡に変わるとき(あなたが愛する人は
社会は鏡)
第1章 愛する―「愛」こそが、最強の宇宙エネルギー(「君のため」より「君のおかげ」
肩たたき ほか)
第2章 生きる―「生きる」とは人生に自分の詩を創ること(正しい道
人生は詩である ほか)
第3章 想う―こころの時代(夜 寝るときには
素直な心 ほか)
第4章 気づく―永遠の本質は“今”という一瞬の中にある(永遠とは一瞬のキラメキである
あなたは素晴らしい人です ほか)

著者紹介

島 至 (シマ イタル)  
1950年、東京都出身。株式会社エスピック代表取締役社長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)