• 本

ホモ・サピエンスの誕生と拡散

歴史新書

出版社名 洋泉社
出版年月 2017年6月
ISBNコード 978-4-8003-1265-5
4-8003-1265-5
税込価格 972円
頁数・縦 189P 18cm

商品内容

要旨

700万年の人類史と日本人の成立史がひとつに。現代の最新科学が解き明かしたグレートジャーニーの過程がいっきにわかる!最新研究の成果を52項目で解説!!

目次

序章 人類史を解き明かす科学技術(DNA解析が革命をもたらしたヒトの起源を探る学問・自然人類学
4種類の文字だけで書かれた生物の設計図・DNA ほか)
1 人類の誕生から出アフリカまで(700万年前に登場した最初のヒト サヘラントロプス
もう一つの最初の人類候補 アルディピテクス ほか)
2 世界に拡散するホモ・サピエンス(膨大な数のDNAを解析 自身のルーツも判明
絶滅の末路をたどったホモ・サピエンス最初の遠征 ほか)
3 解き明かされる日本人の成立史(「日本人はどこからやって来たのか」を考える
ホモ・サピエンスは約4万年前に列島へやって来た ほか)

著者紹介

篠田 謙一 (シノダ ケンイチ)  
1955年生まれ。京都大学理学部卒業。産業医科大学医学部助手、佐賀医科大学助教授を経て、国立科学博物館副館長(兼)人類研究部長。博士(医学)。専門は分子人類学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)