• 本

退屈なことはPythonにやらせよう ノンプログラマーにもできる自動化処理プログラミング

出版社名 オライリー・ジャパン
出版年月 2017年6月
ISBNコード 978-4-87311-778-2
4-87311-778-X
税込価格 3,996円
頁数・縦 562P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

ファイル名の変更や表計算のデータ更新といった作業は、日々の仕事の中で頻繁に発生します。ひとつふたつ修正するだけであれば問題ないのですが、それが数十、数百となってくると手に負えません。そのような単純な繰り返し作業はコンピュータに肩代わりしてもらうとすごくラクになります。本書では、手作業だと膨大に時間がかかる処理を一瞬でこなすPython3プログラムの作り方について学びます。対象読者はノンプログラマー。本書で基本をマスターすれば、プログラミング未経験者でも面倒な単純作業を苦もなくこなす便利なプログラムを作れるようになります。さらに、章末の練習問題を解くことで、類似のタスクを自動処理するスキルをもっと高めることができます。

目次

第1部 Pythonプログラミングの基礎(Python入門
フロー制御
関数
リスト
辞書とデータ構造 ほか)
第2部 処理の自動化(正規表現によるパターンマッチング
ファイルの読み書き
ファイルの管理
デバッグ
Webスクレイピング ほか)

おすすめコメント

手作業だと膨大に時間がかかる処理を一瞬でこなすPython 3プログラムの作り方について学べる入門書。

著者紹介

スウェイガート,アル (スウェイガート,アル)   Sweigart,Al
サンフランシスコ在住のソフトウェア開発者兼技術書ライター
相川 愛三 (アイカワ アイゾウ)  
某大学情報工学専攻博士課程を修了。いろいろなプログラミング言語を嗜む(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)