• 本

3ステップ上達法はじめての花の活け方 いけばなとフラワーアレンジメントのプロから愛される花屋に学ぶ

出版社名 誠文堂新光社
出版年月 2017年6月
ISBNコード 978-4-416-61775-5
4-416-61775-5
税込価格 1,430円
頁数・縦 128P 21cm

商品内容

目次

第1章 はじめる前の0ステップ(アルストロメリア
ガーベラ
カスミソウ ほか)
第2章 短めに活ける3ステップ!アレンジ(ヒヤシンスを活ける
バラを活ける1
バラを活ける2 ほか)
第3章 長めに活ける3ステップ!アレンジ(シャクヤクを活ける3
ラナンキュラスを活ける
スイートーピーを活ける2 ほか)

おすすめコメント

〜講師要らずで、センスアップ!〜 花を活けるために必要なセンスとテクニックの両方を、基礎から学ぶことのできる新しい教科書です。素敵な花を活けられるロジックを、3ステップで簡潔に、理解しやすくまとめました。対象は花をはじめて触る人から、初〜中級者ですが、葉物をかわいく使うテクニックは上級者も一読の価値あり。〜身近な花こそ、もっとかわいくなるテクニック!〜 たとえスーパーの花売り場の花でも、手軽にかわいらしく変身するアイデアを、季節に合わせて30点以上公開します。花の常識はもちろん押さえながら、他書にはない著者オリジナルのテクニックで、手軽にかわいくセンスアップ! ユリがかわいく見える高さや、ドラセナを始めとする効果的な葉物の使い方 など、目からウロコの連続です。〜著者は教えることに長けています〜 著者はいけばな諸流派の花材を90年以上扱い続ける花店を経営しており、その説得力は抜群。フラワーベース別の活け方の違いや、ベース・花の選び方のワンポイント、ハサミの扱い方など、信頼の技術で紹介します。簡単なスリーステップで、あなたが活ける花も、さらにかわいくセンスアップするアイデアが盛りだくさんです。

著者紹介

永塚 慎一 (ナガツカ シンイチ)  
神奈川県横須賀市生まれ。20歳のときに現在専務を務める創業90年の大和生花店に入社。装飾や生け込みを多く手がけ、ダライ・ラマ法皇来日式典のデザイン装花を担当するなど、数々の大きなイベント装飾を行っている。一般社団法人『Nフラワーデザインインターナショナル』の代表としてフラワースクールを全国展開している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)