• 本

柳原良平のわが人生

出版社名 如月出版
出版年月 2017年6月
ISBNコード 978-4-901850-54-4
4-901850-54-7
税込価格 1,650円
頁数・縦 255P 19cm

商品内容

要旨

アンクルトリスの生みの親・柳原良平の「仕事・酒・船」。神奈川新聞に連載された「わが人生」59回全話に書き下しの追記とイラストを加え、貴重な写真を多数盛込んだ、柳原良平「行雲流水」の半生記。

目次

二・二六事件の朝に
各地転々、銀行員の父
母の祖父は彦根藩士
初めて描いた船の絵
忠臣蔵、新選組に夢中
「独学」で覚えた軍艦
船の絵はがきを集めて
「山水丸」で初の船旅
徳島行きで船に愛着
フッドとビスマルク〔ほか〕

著者紹介

柳原 良平 (ヤナギハラ リョウヘイ)  
イラストレーター、画家、漫画家。昭和6年(1931)8月17日東京生まれ。京都市立美術大学工芸学部(現・京都市立芸術大学)を卒業後、寿屋(現サントリー)本社宣伝部意匠課に入社。同34年(1959)TVCMを中心としたデザイン活動で毎日産業デザイン賞受賞。同年よりフリー。同39年(1964)寿屋宣伝部の元同僚らとともに広告制作会社(株)サン・アドを設立。同年、横浜市中区山手町に転居。同52年(1977)横浜文化賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)