• 本

都市計画とまちづくりがわかる本

第2版

出版社名 彰国社
出版年月 2017年7月
ISBNコード 978-4-395-32093-6
4-395-32093-7
税込価格 2,592円
頁数・縦 247P 21cm
シリーズ名 都市計画とまちづくりがわかる本

商品内容

要旨

古代から現代まで、西洋と日本の都市計画の歴史を概観。都市計画制度の基礎的な必須項目と諸外国の制度。現代都市のあらたな課題。これらを50項目でたどる。いま直面する課題をさまざまな項目をあげて解説。中心市街地の再生、超高齢社会、人口減少社会、マネジメント、交通、防災・復興、防犯、環境、環境共生、緑・水という10のまちづくりを50項目でカバー。6人の編著が、すぐれた都市空間、まちづくりの現場を紹介。

目次

第1章 都市計画がわかる(世界の都市計画史と思潮
日本の都市計画史
建築基準法の基礎知識
都市計画の枠組み
諸外国の都市計画制度
現代都市計画の思潮
まちづくりの担い手
まちづくりの進め方)
第2章 テーマ別まちづくりがわかる(中心市街地の再生まちづくり
超高齢社会のまちづくり
人口減少社会のまちづくり
都市のマネジメント
交通まちづくり
防災・復興まちづくり
防犯のまちづくり
景観まちづくり
環境共生のまちづくり
緑・水の保全と再生)