• 本

獣神サンダー・ライガー自伝 上

新日本プロレスブックス

出版社名 イースト・プレス
出版年月 2017年7月
ISBNコード 978-4-7816-1551-6
4-7816-1551-1
税込価格 1,728円
頁数・縦 279P 19cm
シリーズ名 獣神サンダー・ライガー自伝

商品内容

要旨

ジュニア戦線を牽引してきた「生ける伝説」、初の自伝!「あすなろ戦士」が「世界の獣神」と呼ばれるまでの激動の記録。

目次

1 新日本プロレス入門
2 山田恵一デビュー
3 海外武者修行
4 凱旋帰国
5 獣神誕生
6 ジュニアの名優たち
7 伝説の第1回『スーパーJカップ』
8 長期欠場
9 ジュニア8冠統一トーナメント
10 90年代後半の新日本ジュニア
11 ヘビー級との遭遇

おすすめコメント

ジュニア戦線を牽引してきた「生ける伝説」、初の自伝! 「あすなろ戦士」が「世界の獣神」と呼ばれるまでの激動の記録。

著者紹介

獣神サンダー・ライガー (ジュウシンサンダーライガー)  
1989年4月24日、東京ドームでの小林邦昭戦で獣神ライガーとしてデビュー。5月25日、馳浩を下して第9代IWGPジュニアヘビー級王座を初奪取。以降、同王座には歴代最多となる11度の戴冠を誇る。そのほか、IWGPジュニアタッグ(戴冠6回)やジュニア8冠王座、GHCジュニアヘビー級王座など、国内外の団体問わず数多くのベルトを獲得。『BEST OF THE SUPER Jr.』では2度の優勝を飾る(94年、01年)。94年4月16日には他団体を巻き込んだオールスター戦『SUPER J‐CUP』を成功に導き、プロデューサーとしての手腕も発揮(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)