• 本

作文で鍛える

名著復刻

出版社名 明治図書出版
出版年月 2017年7月
ISBNコード 978-4-18-138516-3
4-18-138516-7
税込価格 2,376円
頁数・縦 279P 21cm

商品内容

要旨

作文力は言語能力の総決算。その力を本当に伸ばし高める提言七か条。義務教育の間に「少なくともこのくらいのことは身につけておきたい」という「作文の基礎、基本」をどうしたら保障できるかを実践可能の中で述べた。

目次

第1部 元気が出る作文指導実践法(発想を変える!刺激的作文指導論
作文力を伸ばす!これが極意だ
吹きとばせ!作文コンプレックス)
第2部 元気が出る作文初級レッスン(手ほどきばっちり!―初級第一レッスン
新ネタで勝負!―初級第二レッスン
教師も学ぶ!作文の見方、考え方)
第3部 元気が出る作文中級レッスン(ぐんぐん書ける!―中級レッスン)
第4部 元気が出る作文上級レッスン(思いを凝らせ!―上級第一レッスン
自らを高めよ!―上級第二レッスン)
第5部 元気が出る作文指導の基礎教養(ことばに強くなれ!―作文における「言語事項」の指導
「伝え合う力」の鍛え方)

著者紹介

野口 芳宏 (ノグチ ヨシヒロ)  
1958年千葉大学教育学部(国語科専攻)卒業、公立小教諭。千葉県の小学校教諭、教頭、校長、北海道教育大学教授(国語教育)、同大学、麗澤大学各講師、植草学園大学教授を歴任。現在植草学園大学名誉教授、同フェロー。日本教育技術学会(理事・名誉会長)、日本言語技術教育学会(理事・副会長)、日本教育再生機構(代表委員)、(公財)モラロジー研究所(教育者講師)、鍛える国語教室研究会、授業道場野口塾(各主宰)。専門分野は国語教育、道徳教育、家庭教育、幼児教育(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)