• 本

いのちは贈りもの ホロコーストを生きのびて

海外文学コレクション 5

出版社名 岩崎書店
出版年月 2017年7月
ISBNコード 978-4-265-86018-0
4-265-86018-4
税込価格 1,728円
頁数・縦 319P 20cm

商品内容

要旨

これほど残酷な中にあっても、気高い精神を持ち続けた少女がいた!時代を超えた、少女の珠玉の証言。

目次

フランシーヌの少女時代のヨーロッパ
はじまり
黄色い星
南へ
ポワチエ
ドランシー 一九四二年八月
ピチヴィエ
ボーヌ=ラ=ロランド―パリの南、水の都モンタルジの近く
ボーヌ=ラ=ロランド 一九四三年二月
二度めのドランシー〔ほか〕

著者紹介

クリストフ,フランシーヌ (クリストフ,フランシーヌ)   Christophe,Francine
1933年生まれ。フランスの作家、詩人。6歳のときに父が戦争捕虜となり、離ればなれになる。その後、母と共にナチス・ドイツに連行され、各地の強制収容所へ移送される。1945年4月、ベルゲン=ベルゼン強制収容所から列車で移送中、トレビッツにて解放。奇跡的に父と再会し、家族全員が生きのびることができた。現在は、フランス国内外でホロコースト生存者として多くの授業、講演を行っている。フランス、ヴェルサイユ近郊在住
河野 万里子 (コウノ マリコ)  
翻訳家。上智大学外国語学部卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)