• 本

ヤマト正伝 小倉昌男が遺したもの

出版社名 日経BP社
出版年月 2017年7月
ISBNコード 978-4-8222-3687-8
4-8222-3687-0
税込価格 1,760円
頁数・縦 262P 20cm

商品内容

要旨

歴代経営者5人が明かした守るべきもの、変えてゆくもの。ヤマト、正念場!試される小倉イズム。

目次

第1章 カリスマ経営者の背中―ヤマトホールディングス特別顧問・有富慶二
第2章 イノベーションは社長が起こす―ヤマトホールディングス特別顧問・有富慶二
第3章 実践「サービスが先、利益は後」―ヤマトホールディングス相談役・瀬戸薫
第4章 「人の和」で組織を動かす―ヤマトホールディングス相談役・瀬戸薫
第5章 第3のイノベーションを起こす―ヤマトホールディングス会長・木川眞
第6章 危機時に見せた「ヤマトは我なり」―ヤマトホールディングス会長・木川眞
第7章 やる気を引き出す360度評価―ヤマトホールディングス社長・山内雅喜
第8章 「あるべき姿」求めて規制と闘う―ヤマトホールディングス社長・山内雅喜
第9章 強いリーダーシップで「全員経営」―ヤマト運輸社長・長尾裕
第10章 正念場その先のヤマトグループへ―ヤマト運輸社長・長尾裕

おすすめコメント

ヤマトHDでは小倉昌男の死後も、彼の経営哲学が強く根付く。小倉氏以降の歴代の経営陣5人が、小倉氏の言葉から何を感じ、どのように「ヤマトDNA」・企業哲学を守ったのかを語る。