• 本

峠を出でて奇兵隊を撃て 幕末小倉藩物語

出版社名 幻冬舎メディアコンサルティング
出版年月 2017年7月
ISBNコード 978-4-344-91276-2
4-344-91276-4
税込価格 1,320円
頁数・縦 237P 19cm

商品内容

要旨

近代日本の夜明けから150年経った今、語られる―倒幕と明治維新を加速させた敗者たちによる「もう一つの幕末史」。藩の至宝である城に自ら火を放ち、孤立無援のゲリラ戦を続ける小倉藩士たち。我々はいったい何のために戦っているのか―。

著者紹介

小野 剛史 (オノ タケシ)  
1956年、福岡県生まれ。豊津高校(現育徳館高校)、熊本大学卒業。かんだ郷土史研究会員。福岡県文化財保護指導委員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)