• 本

3DCGでよみがえる「信長公記」

出版社名 宝島社
出版年月 2017年8月
ISBNコード 978-4-8002-7209-6
4-8002-7209-2
税込価格 1,080円
頁数・縦 127P 26cm

商品内容

要旨

戦国の乱世を鮮やかに駆け抜けた不世出の天才・織田信長―。その生涯と素顔を一級史料でたどる。

目次

第1章 尾張統一 信長公記首巻
第2章 浅井・朝倉との戦い 信長公記巻一〜巻三
第3章 延暦寺焼き討ち 信長公記巻四〜巻六
第4章 武田攻め 信長公記巻七〜巻八
第5章 畿内平定へ 信長公記巻九〜巻十一
第6章 方面軍の活躍 信長公記巻十二〜巻十三
第7章 本能寺の変 信長公記巻十四〜巻十五

おすすめコメント

“戦国の覇王”織田信長の生涯を記した史料が「信長公記(しんちょうこうき)」です。信長の幼少期から本能寺の変にいたるまでを事細かに記した「信長公記」は、側近の太田牛一が記したもので、信長の素顔と事績を語るうえで欠かせない史料です。本書では、「信長公記」の記述をもとに、城や合戦などの壮大な3DCGとゆかりの人物、土地の図版でその世界を再現します。信長ファンはもちろん、戦国好きの方にも改めて楽しんで頂ける内容になっています。

著者紹介

小和田 哲男 (オワダ テツオ)  
昭和19(1944)年静岡市生まれ。早稲田大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。現在は、静岡大学名誉教授。専攻は日本中世史(特に戦国時代史)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)