• 本

たった1日で基本が身に付く!Python超入門

出版社名 技術評論社
出版年月 2017年8月
ISBNコード 978-4-7741-9112-6
4-7741-9112-4
税込価格 2,266円
頁数・縦 191P 23cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

詰め込みすぎないわかりやすい解説。コレならわかる!できる!

目次

1 Pythonでプログラミングを始めよう
2 制御構文を理解しよう
3 関数の使い方をマスターしよう
4 オブジェクト指向を理解しよう
5 クラスの使い方をマスターしよう
6 モジュールを利用しよう
7 ファイルの読み書きと例外処理を行おう
8 アプリケーションを作成しよう

おすすめコメント

本書は、Pythonを使ったプログラミングを学ぶための入門書です。開発環境のインストールから順を追って説明しているので、初めての人でも安心! 変数や配列、条件分岐や繰り返しによる処理の作り方、オブジェクトやクラス、モジュール、ファイルの扱い方までを1冊でスッキリと解説しています。また、実際のアプリケーションを作る手順も解説しているので、Pythonのプログラミングに役立つ実践的な知識が短時間で身に付きます。

著者紹介

伊藤 裕一 (イトウ ユウイチ)  
アメリカ ノースカロライナ州ダーラムにて出生。1986年生まれ。東京大学大学院学際情報学府・総合分析情報学コースにて修士号を取得後、シスコシステムズに入社。5年に勤務後、Nutanixに入社し現在に至る。専門はデータセンターテクノロジー全般であり、下はラックデザインから上はサーバOSまでをカバーする(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)